8勝92敗のチームでも、甲子園には行けるんだ!!

その他
05 /25 2010
サッカー日本代表、韓国に負けてしまいました・・・
「岡田監督、やめちまえ!」「ベスト4なんか絶対無理!」といったような感じで、日本代表に掛ける言葉は辛辣なものが多いようですね。
確かに、韓国に負けたのは事実ですから、それを考えるとベスト4というのも夢のまた夢という感じもします。

ところで、ラストイニングという漫画にこのような台詞があります。
ラストイニング
これはどういう事かと言いますと、練習試合でどれだけ負けようが甲子園出場には全く関係ないということです。
本番である甲子園予選大会での8試合だけ連続で勝てば、甲子園に出られるわけですから。

ですから、日本代表を見限ってしまうのは、まだ早いと思うんですよね。
昨日の韓国戦なんて、ワールドカップの前哨戦に過ぎませんから。
本番でピークパフォーマンスを発揮出来るように、もう少しだけ応援してみませんか?
応援しても、別に何か減るわけでもありませんから!

そして、これは何も日本代表だけの話ではないと思います。
例えば、このブログを読んでいる人の中には、資格試験を目指している人もいるかもしれません。
その中には、模擬試験で思ったような結果が出ずに苦しんでいる人もいるでしょう。
でも、模擬試験は所詮は模擬試験であって、本番ではありません。
最も大切な事は、本番でピークパフォーマンスを発揮することです。

僕は司法書士試験の受験生としては、それほど出来がよくありませんでしたので、模擬試験で合格推定をもらったことはありませんでした。
それでも、本番でそれまでで一番の結果を残して、合格することが出来ました。
自分を見限ること無く、愚直に積み上げていけば、ピークパフォーマンスを発揮出来ると思います。

今が一番苦しい時期ですが、自分を信じて最後まで貫いて下さい!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント