2017年8月7日から8月13日の振り返り

トレーニング
08 /14 2017
IMG_20170814_192858.png 

・よかった点

・やるべき筋トレ種目が分かってきた。
・MAPテストを前回よりも伸ばせた。
・かなり寝れた。

・改善すべき点

・ランが非常に調子が悪い。
・脂肪燃焼性が落ちている?

・今週の目標

・ランの調子を取り戻す。
・スリープロー練を再開して継続する。

雑感

ランの調子が非常に悪いです。
2週間前ぐらいまでは、そこそこ暑い中でもキロ4分ペースで5キロ程度は走れましたが、最近は全然駄目ですね。

筋トレを始めた頃と時を同じくしておりますから、恐らくそれも一因なのでしょう。
ただ、それ以外にも、脂肪燃焼性が低下しているような疑念もあります。
バイクのMAPテスト直後に、20分ハードを実施しようとしても、6分しか持ちませんでしたし。
(前回は14分)

まあ、距離で言えば、今月のランは50kmしか走っていませんから、単純な走り込み不足かも知れません。
そんなわけで、「晩ハード&グリコーゲン摂取しない→寝る→翌朝筋グリコーゲン枯渇状態でイージー」のスリープロー練を再開します。
9月18日に32.195kmを走る時には、脂肪燃焼性を高めて臨みます。

他の反省点としては、筋トレに精を出すのはいいですが、あくまでも3種目に活かすためにやるわけですから、それを忘れてはいけないということですね。
筋肥大と言うよりは、筋力向上を狙う必要があります。
メイン5回*6セットを週2回ぐらいでやっておりますが、筋力向上を狙った練習スケジュールを、もう少し模索してみます。

ところで、先日の振り返りの際に、つくばまでは量を積まないと言いましたが、この発言は撤回します(笑)。
私の場合、過去の練習を振り返ってみると、大会やタイムトライアルで上手くいった時は、その直前期は量を積んでいたケースが多いです。
スイムの400mで始めて5分を切った時(直前期3万mから4万m/週)、トラのランで37分前半で走れた時(直前月450km)、4年前にラン5000mでここ数年の中ではベストの18分6秒を出した時(直前期350km-500km/月)などなど。
理論的にはよくわからないところがあるものの、ここは経験論を頼りにして、量も積んだ上でつくばマラソンのスタートラインに立とうと思います。
その方が後悔しなさそうですので。

まだまだ持久的な基礎ができているかも怪しいレベルですから、今回も意外と通用するのではないか?という期待を持っております。
やるだけやってみます。

追記
バーベルをAmazonで買いました。
現在届くのを待っております。楽しみ♡
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント