2017-06-02朝練

トレーニング
06 /02 2017
・ラン
15.00km 69m

まだ速過ぎる。
キロ4分36秒でジョグを続けられるわけがないのだから、身の程をわきまえて最低1分は落とすべきだ。

毎日速く走ればいいというものでもない。
例えば、公務員ランナーの川内優輝選手は、週2回のポイント練以外のトレーニングは、キロ5分ぐらいのジョグが中心だそうだ。
2時間8分ランナーよりも速いジョグなんて、どーーーーー考えてもあり得ない。
3時間12分ランナーの私の場合、キロ5分半でも速いぐらいかも。

「これから頑張るぞ!」
と意気込んだ時はどうしてもペースが上がりがちだが、大事なのはゆっくりでもいいから続けることだ。
短期的なアゲアゲペースはバーンアウトの素であり、ポイント練習の時に、キロ4分~4分10秒ぐらいで走ることができれば十分だろう。

よかった点があるとすれば、あまり力んで走っていないのに、そこそこのペースが出ていることであろう。
その要因がフォームが改善されたことにあるとすれば幸いであるが、正直よく解らない・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント