スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いは叶う

その他
05 /20 2010
『思いは叶う』

昔、後輩の家にNHKのプロジェクトXのポスターが貼ってありまして、そのポスターにこのフレーズがありました。

この『思いは叶う』というのが真実であったとしても、ずっと思い続ける・・・なかなか難しいですよね。
ほんの短い間だけであれば出来るのですが、『ずっと』というのは難しいものです。

ただ、最近の話しなのですが、「ああ、『思いは叶う』って本当にあるんだな。」ということがありましたので紹介したいと思います。


先日、母の日のプレゼントを買いに行きました。
例年は、コンビニやコーヒーショップなんかに置いてある母の日ギフトのサービスを利用してました。
ただ、それですと少し味気ないですし、また引っ越したばかりで近くにどんな店があるかも知らないということもあり、探検がてら出かけてみることにしたのです。

とある陶芸器店に入りました。
店内は、お香の匂いが立ち込めていて、とても落ち着いた感じ。
様々な焼き物の器、そして焼き物だけでなく漆塗りの器などもおいてありました。
「どうぞ手にとって見てみて下さいね。」
スラリとした優しそうな店主が、気さくな感じでそう声をかけて下さいました。

いろいろあって迷いましたが、可愛らしい感じのきゅうすを選びました。
店主に、母の日ということで実家に送って欲しい旨を伝えますと、
「こちらの方ではないんですか?」
と話しかけてこられましたので、
「はい、実家は石川県の輪島というところで、大学で仙台に来てからこちらに住んでます。」
と答えますと、
「あぁ、輪島なんですか。行ったことありますよ!」
と話に乗って下さったのが嬉しくて、結構な時間、お話させていただきました。
店主もこちらの方ではないそうでして、そういった話や仕事の話などに華が咲きました。
そして、趣味の話もしまして、トライアスロンが趣味だということを話しましたら、
「へぇ、そうなんですか!僕もちょっと前にトライアスロンじゃないですけどフルマラソン走ったんですよ!」
「えぇ、本当ですか!?」
といった感じで、まさかの持久系スポーツ話に!

どうやら、店主は高校時代に陸上部だったものの、ずっとブランクがあり2年ほど前からようやくブランクを破ってすこしずつ練習を始めているとのこと。
ブランクが有りながらも、やりたいなあ!という気持ちがどこかにあったんでしょうね。
そして、それは僕に関しても言えることです。
「8月の終り頃に山形の方で10キロのマラソンがあるから、それに一緒に出ませんか?」
「ぜひぜひお願いします!」
あれよあれよという間に、一緒にレースに出ることになりました!

トライアスロンをやりたい!と、ずっと思ってました。
初めて思ったのが大学に入って半年ぐらいたった頃で、実際に始めることになったのはその3年後でした。
始める事になったのは遅かったのですが、今考えてみますと、その3年間もずっと「やりたい!」とは思っていました。

そして、今も随分ブランクは空きましたが、やれる環境・仲間ができてきました。
ずっと「トライアスロンをやりたい!」と思い続けてきた甲斐があるってものです!

「ああいうことしたい、こういうことしたい。」
そうは思っても、なかなか具体的な形にどうすればいいか分からないことも多いですよね。
でも、それはそれでいいのかなと思います。
ずっと思い続けていればアンテナが立ち、そうすればいろんなものを引き寄せるでしょう。
そのいろんなものが自分の中に十分たまった時に、実現していくのではないでしょうか。

『思いは叶う』

自分の描く未来を大切に、思い続けていきたいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。