開業&インド旅行

その他
04 /07 2010
しばらく間があいてしまいましたね。
少し近況報告を。


5月から独立することになりました。
司法書士は手持ちが少ない状態でも開業出来ますので、最低限のOJTを積んだと考えてこの結論に至りました。
まあ、なんとかなるでしょう!
今までもなんとかなってきましたから(笑)

そして、仙台ともお別れです。
僕にとっては、仙台は第二の故郷ですから、ここを離れるのは本当に悲しいです。
東北大学に入って、応援団、トライアスロン・・・
勉強を全然しなかったのは心残りですが、大学を辞めた後は一念発起して勉強した結果、司法書士という仕事につくことができました。

平成10年の4月2日、4月にも関わらず雪が降っていたあの日から早12年。
今、僕は、あの日よりも少しは前にいるのかな?
この問いの答えは、これからの生活の中でのみ分かってくるのでしょう。
それでも、この仙台の地でのいろんな人との関わりが、僕の価値観のとても大切な層を築いてくれたことは間違いありません。
本当に感謝しきれません。
ありがとうございました。


開業先は・・・・・・


宮城県大崎市古川です!近っ!!


ですので、仙台を離れて悲しい!!ってのはないんですよ!ヨカッタ!!
ちょっと騙すようなことを言って、ごめんなさい。
嬉しいですね、仙台のすぐ側でこれからも生活出来るということは!


ただ、ちょっと節目になりますので、ここで1ヶ月ほどインドに旅に行ってきます。
ゴールデンウィークの後の1ヶ月の予定です。
あえて旅のテーマを掲げると、『多様性を受け入れる』といった感じでしょうか。
社会の中で生きているといろいろ歪が見えてきます。
日本の人が冷たいとは全く思わないのですが、多様性に対するキャパシティについては少し疑問に思うこともあります。
それに対して、自分はどう感じ、どう動いていくか。
インドの旅を、そういったことのヒントにできればなあ、と考えております。

まあ、あんまり小難しく考えずに、旅を楽しみたいとも思います!
チュートリアル・徳井さんのチリンチリン見つけられるといいな!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

開業おめでとうございます。

独立という言葉はサラリーマンの身としては憧れる言葉です。

ありがとー!

ありがとう。独立するか否かは、性格的な部分が大きいんじゃないかね。
キッチリできるヒトは、会社の方がイイとも思う。

何かこういうことやりたい!って時でも、会社に残ったままできる事であれば、無理に辞める必要もないかもしれんしね。
僕自身、それについては考える部分があるので、インドで何かヒントつかんできま~す。

おめでとうございます。

開業おめでとうございます。
インドは直通便でしょうか?もしバンコクを経由されることがありましたら、連絡ください!

ありがとー!

もちろん、タイ行くつもりでーす♪
しかーし、情勢が心配・・・日本のカメラマン5人ぐらい亡くなってるよね・・・
変なところに首突っ込まなければ大丈夫なのかねぇ。

まあ、基本行く方向で。
行けたら、陵雲届けますよw

おめでとうございます

社長!!

とは言いませんか?

いい響きだぜ!

おぉー!社長!!
ありがとう、嬉しい響き♪

と行きたいところなんだけど、社長って一応会社の長だよね?
だから、会社以外の代表(個人事業主やらNPO法人代表やら)は、正確には社長ではないのかと。

自分の司法書士事務所の代表という点では、実質的には社長に当たる感じではあるね。

遅ればせながら・・・

開業おめでとうございます!

独立。良しも悪しも全てが自分次第。
苦労も多い(というか苦労だらけ?)と思いますが、
その中にきらりと光る成果は喜びも一入でしょう。

僕も数年中に後追いますよ!

先に疲弊して後見頼むかもしれませんが、
その時は良くしてやってくださいw

おす!

ありがとう♪
まあ、苦しいこともあるのだろうけど、イイことの方が多いんじゃないかな?
Tsuっchiーもそんなタイプじゃないかと。

>僕も数年中に後追いますよ!

うん、それでイイんだと思う(笑)
自分も司法書士の仕事に関連する部分で、もっと社会的基盤になるものを作られたらいいなあ、とも思います。
まあ、後見のことは心配せずに!