スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七ヶ浜に引越しました

その他復興関連・地域づくり
12 /03 2011
七ヶ浜に引越しました。


七ヶ浜に住むのは初めてですが、このまちが僕に及ぼした影響は大きいです。
このまちでトライアスロンに出会い、その当時、東北大学応援団に所属していた僕は、応援団を続けるか?辞めて東北大学トライアスロン部に入るか?の究極の選択を前にして、大いに悩みました。
大学祭が終わった後に応援団を休団して考えた結果、応援団を続けることにしました。
それでも、いつかトライアスロンをやりたいと考えていましたから、応援団が終わった後にトライアスロン部に入って、一心不乱に練習した日々を送りました。
懐かしいなぁ。勉強、全然してなかったなぁ。
七ヶ浜がなかったら、まともなエンジニアになっていたかも知れない・・・いや、それはないか。

いずれにしても、七ヶ浜は僕を魅了してやまない、と言うか僕の人生を狂わせるまちです。
なんなんでしょうね!?
海から1km離れていない実家を彷彿させて、ノスタルジーに浸れるというのもあるのかしら?
まあ、それなら仕方ないか。。。


とは言え、思い出に浸るためにここに来たわけではありません。
大きく3つの目的を成し遂げるためにやって来ました。

1.経営者としての成長(伊豆屋司法書士事務所を通して)
2.復興への寄与(一般社団法人MAKOTOを通して)
3.世界進出(星のり店を通して)

1と2はともかく、3番は勝手に思っているだけですが、僕は星のり店が大好きなんです。
だから、願わくば一消費者という枠を超えて、ファンをジャンジャン増やしたいんです。日本はもちろん世界中に!
世界的には海産物の消費量増加、健康志向、日本食(寿司など)文化の広まりなど、追い風は吹いていると推測します。
もちろん原発問題もありますが、それでも完全にマイナス要因だけでないことだけは確かです。
(そもそも、既に海外で食べられるところもあったりするんですよ♪ ゴイスー!)
実は、セキュリテ被災地応援ファンドに参加したことも、中長期的に見た場合にはプラスに働く可能性があります。
具体的な事は秘密ですけどね!ぐふふ。。。


以上のようにやるべきこともハッキリしてきました。
そんなわけで、いろいろとお誘いを受けたりヘルプを求められた時、その目的と行動がしっくり来ない場合は、今までと違って対応が冷たいかも知れません。
ただ、自分の強みや仮説を試してみたく、生きていく時間も限られてますので、お許し下さい!
(とは言え、上記のことしかやらないわけではないですし、声をかけて頂けるのはとても嬉しいので、お困りの際はぜひお声掛け下さい。できる限りの事は、やるつもりです。)


楽しく、強く、無鉄砲に生きていきたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。