潮風が恋しくて ~七ヶ浜湊浜大そうじ~

七ヶ浜(星のり店の話題が多め)
10 /11 2011
10日は七ヶ浜トライアスロンのスイム会場である湊浜に行って来ました!
ミッションは、大そうじです♪

宮城県トライアスロン協会の主催で、全部で90人以上も集まりました!
ゴイスー!!
とんとらは現役生・院生中心で28人の参加。
社会人も4人ぐらい参加して、東京から駆けつけてくれた人もいましたよ!
つけ麺屋さん
(写真は、東京から駆けつけた社会人がお茶を飲もうとしたら「いっけねー、これ、つけ麺のスープだぜ!」の図)

浜に落ちているものは木々が大半を締め、よくありがちな空き缶・アイスの袋(ガリガリ君とか)・食品トレーなどのゴミはほとんどありませんでした。
それは、良くも悪くも人があまり来ていない事を意味するのでしょう。
ゴミがない事は本当は喜ぶべきことなのですが、理由が理由だけに少し寂しくもありました。
凪いでいる七ヶ浜の海
凪いでいる七ヶ浜の海。
(写真は、7月の頭頃に湊浜で撮ったの♡)
湊浜を掃除する皆さん
(これは10日の写真。黙々掃除。)
作業自体は、思いの外、人数が集まったこともあって早く終わりました。
最後は、みんなで記念写真。
(僕は持っていないので、近々宮城県トライアスロン協会のサイトにアップされるのを御覧下さい。ごめんなさい)

とても暑い日でしたので、海に入る人もいました。
はしゃぐ4人衆
一番左の人はトランクスで飛び込んだのですが、お約束通り
「パ、パンツ脱げた!」「いやーん!」状態になりました。
よく見ると、左手にパンツを持っていますね。
夏男に雪だるま
「海まっしぐらー!」の夏男さながらの勢いで海に入っていったけど、トランクスの柄が雪だるま。
季節感!!


大そうじの後は、星のり店に行って来ました。
湊浜から歩いて5分ほどの素晴らしいロケーション♪
ゴール付近からだと歩いて3分ぐらいなので、七ヶ浜トライアスロンの終わった後にも寄れますね!

ただ、残念なことに、今年の海苔の在庫はなくなりました。
3月の中旬にシーズン最高の完熟海苔を採るはずでしたが、その海苔を食べることは叶いませんでした。
そういう意味でも、先日の結婚式で頂いた海苔は貴重ですので、もらえた人は超ラッキー!!
大事に食べましょう♪
星のり店の被災したのり
(食べずにとっておくのもよし。これは製造年月日が3.11前の被災して無事残った海苔。お守りとして常に携帯。)

今回もいろいろためになる話を聞きましたが、その中でも、今年釣れるハゼのサイズが大きいということが興味深かったです。
この理由の正確なところは不明ですが、ひょっとしたら、津波で海底のヘドロがこそげ取れて綺麗になり、魚にとって住みやすい環境になったことも考えられるとのことでした。
もしそうだとすると、津波は悪いことばかりではないということでしょう。
もちろん、その被害の大きさは得られたものの比ではありませんが、だからこそ残されたヒト・モノで素晴らしい世界を創っていかなければならないと、改めて思わされました。

ボク、七ヶ浜がスキだ!!


追記
大そうじ後に、実は参加したかったぜ!という話などを聞きました。
しかも、トライアスロン関係者ではないにも関わらず、純粋に浜掃除に興味があったというのに対応できなくて、本当にごめんなさい。
(対応出来なかったと言うよりも、単なる見落としという体たらく。)
今度からは、こんな事ないようにします!
七ヶ浜の浜掃除は、トライアスロンやってない方でも、もちろん大歓迎です。
また綺麗にしましょう♪

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント