スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星のり店、ついにファンド満額達成!!

七ヶ浜(星のり店の話題が多め)
09 /16 2011
セキュリテ被災地応援ファンドに参加中だった星のり店さんのファンドが、昨日9月15日、ついに募集額に達しました!
やりましたー!!
めちゃめちゃ嬉しいです!!

僕は星のり店ファン歴4ヶ月程度の、にわかファンです。
震災後のゴールデンウィークに、星のり店さんを訪ねたのが最初です。
それでも、その初めてお伺いした時から、「この海苔屋は復活させなきゃない!」と確信しました(昔の記事参照)。
その後、ミュージックセキュリティーズ社さんの素晴らしい取り組みの趣旨にも合致し、ファンドを組むことになりました。
義援金をもちろん否定するつもりはありませんが、「どこに?誰に?何に?」使うのかが明確なこの仕組みは、義援金とは違った大きな意義があります。
しかも、株式のように第三者に売り抜けて資本回収(キャピタルゲイン)はできないという縛りがあり、一面として面倒臭くはあるのですが、事業者にとっては確実なファン・リピーターを増やせるチャンスでもあります。
事業者にもファンにも、覚悟を強いるものとなっているわけですね。

最初は、そもそもファンドを組めるのだろうかという不安がありましたし、ファンドの募集が開始することになった後も、本当にお金は集まるのか?という不安がありました。
星のり店さんからのメール
(余談ですが、父の日のプレゼントにも最適♡)
とは言え、「とにかく、やるだけやろう。そんな気持ちです。」と、勇気を振り絞って踏み出して下さったからこそ、無事お金が集まりました。

募集が終わった今も、やっとスタートラインに立ったに過ぎず、本当にまた海苔が作れる環境・生態系なのかは不安が残るところです。
そして、これからもそれらの不安・悩みは尽きることはないのでしょう。
いち星のり店ファンとしては、ほんの少しだとしてもその心配を緩和したい・・・その笑顔を見たい・・・それだけです。


七ヶ浜にとって、宮城の海苔産業にとって、大きな一歩だと確信しています。
星のり店
また・・・日本一旨いのりが食べられますように♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。