朝、走るか?勉強するか?

その他
03 /06 2010
私、比較的朝早く起きる方だとは思うのですが、朝の時間を有効に使えているかどうかは疑わしい。
いまだによく分からないのが、

「朝起きたら、ジョギングしようかな?それとも本読もうかな?」
ということなのです。
朝起きてから3時間は脳が目覚めないという人もいれば、朝は脳がとっても活発な状態にあるから知的生産性が高いという人もいたりして、どちらが正しいのかよく分かりません。

そんなわけで、いろいろ調べてましたら、茂木さんのコメントを見つけました。

 ■ 朝の脳はバランスが良い

 みなさん気は確かですか(笑)? 7時半とはびっくりしましたね。マイギネスブックの記録を更新しました。

 朝って……朝の話をして下さいって言われたからしているんだけど(笑)、脳の視点から朝を考えると、じつはいろんなことがあるんですよ。僕は朝型で、いつも6時くらいに起きて仕事しています。

 朝に仕事するのは非常に効率がいいんです。特にクリエイティブな仕事はね。基本的にクリエイティブな仕事というのは、自分の体験を咀嚼し、整理して生まれてくるものです。ゼロからクリエイティブなことができる人はいません。みなさん日々刻々といろんなことを体験して脳みそに染み込ませていますが、その体験を整理して、脈絡をつけ直すことで「創造性」が生まれます。つまり、脈絡のない情報はまるで役に立たないんです。

 昼間にみなさんはいろんな経験をされていますが、他のいろんなことを処理するのに忙しいので、経験は整理されないまま放って置かれるんですね。それが夜寝ている間に整理されるんです。脳科学の発展によって、夜の脳が昼とは別のモードで活動していることがわかりました。ブックメイキング、つまり情報の整理をしているわけですね。ですから朝起きたとき、情報はまず情報の“性質”として整理されているわけです。
 また、昼間に感じたストレスや感情の矛盾を、人間は寝ている間にリリースするんです。それが夢になって現れたりするわけ。なのでね、朝起きたときには情報もまとまっているし、感情の矛盾もある程度整理されて……脳が非常にバランスの良い状態になっている。で、そのときに何かクリエイティブなことをするのは良いことなんですね。


脳科学者がこんなことを言っていると、朝は頭を使ったほうがよさそうな気がしてしまいます。
ただ、本を読むというようなインプットよりは、アウトプットに使うほうがよいという点は重要かと。
そんなわけで、本を読むのはやめにします!

そうしますと、ジョグよりは知的生産性のあるアウトプットに使う方が良いということでしょうか。
なんか納得いきませんね!
朝にジョグをしておくと、練習を終えた達成感から1日の充実度が違います。
精神衛生的にとても良い。
ですから、考えごとをしながら、ジョギングするのが一番ってことなんでしょう

ただ、走っていますと、やはり考えていたことを忘れたりもします。
ジョグと考えごとをうまくドッキングする方法を知っている方は、ぜひ教えてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ご提案

考えていることを地面に書き記すように走り回ります。

GPSをつけておいて後で軌跡を確認すれば、
走りながら考えていたことを思い出すことができます。



コース取りにメモリを使ってしまって
他のJobはストップしそうですね。

そうだね~

ご提案、ありがとう!

自分の走ったところと、何らかの記憶を引っ掛けるというのは、やれたらやってみたいのよね。
『あの店を見たら、あれを思い出そう!』みたいな。

よく考えたら、常に更新する必要もなくて、血肉にしたい知識でもいいかも。
覚えたかな?と思ったら、派生するような知識を引っ掛ければ無駄にもならなそう。

かなりヒントになった!ちょっとやってみようかな。