OHガッツ「6次産業化と観光業の融合」

その他
08 /18 2011
昨日の合同会社OHガッツのポストで、
「6次産業化と観光業の融合」
と書きましたが、後者について触れていなかったので、書きたいと思います。

今、OHガッツのサイトを見ると、こんなページがあります。→そだての住人

「そだての住人」の主旨

それは、単にお金を出して、前払いで牡蠣を購入するというものではありません。ともに感謝と祈りを込めて、自然が育む牡蠣の養殖漁業に関わり、ともに心を置いておける町・雄勝の未来につなげていく。
牡蠣をそだて、雄勝との絆をそだて、そして明日をそだてていく。
大きくそだて!と祈りながら。それが、オーガッツの「そだての住人」です。

この趣旨に共感した方に、1口1万円からのオーナーになって頂いて、牡蠣が収穫されたら送られてくる仕組みです。
これは度々みられるオーナー制度、所有権の先買いですね。
僕の実家・輪島の千枚田なんかでも行われている取り組みです。
(千枚田は、収穫されたお米が送られてきます)

ただ、この「そだての住人」の特徴的なところは、自分だけの牡蠣が種ガキの時から決まっているんです!
One of themではなく、Only oneの世界に1つだけの牡蠣ですよ♪
自分のネームプレートをつけたその牡蠣が育つまでの間、早くて2年、長ければ5年以上の長い付き合いになるわけです。
そりゃーもうわくわくしますから、「今、どんなんなってるんだろう?」と雄勝町まで見に行きたくなるパッションを止められない!って寸法ですね~。
結果、雄勝に来る人がワラワラ増えるってわけです!!

確か、間違っていなければ、9月中旬に種付けをするはずです。
雄勝は海も山もある素敵なロケーションですから、まだ暑さが残る折に、爽やかな海風に吹かれに雄勝に行きましょうよ!!
(と言いながら、確か僕はいけない日ですが・・・とほほ。)
19日のテレ東23時からのワールドビジネスサテライトでもOHガッツが出るようですので、ぜひ御覧下さい。
(テレ東映らねえよ!という人は、KeyHoleTVをダウンロードすれば見れるはず!)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント