小中学生こそ電子教科書はアリだとおもう(後編)

その他
08 /25 2010
前回の続きです。

2.について

電子教科書に音声認識アプリが入っていれば、先生が言ったことが文章として電子教科書に表示されますよね。
そうすれば、他の人と一緒に授業を受けられるんじゃない?と思うのです。

まだそこまで音声認識システムは優れていないのかも知れないですが、可能性としてはあるんじゃないでしょうか。
私は、IT化でコミュニケーションの内、テキストでのやりとりが増えたこと全てに批判的ではありません。
例えば、ツイッターのフォロワーの中に聴覚障害の方がいますが、プロフィールに書いていない限りわかりません。
視覚だけでのコミュニケーションは悪いことばかりではないと思います。

そのうち、コミュニケーションのほとんどがテキストでのやりとりになって、気がついたら実は自分以外は耳が聞こえない人しかいなくなる。
そうなれば、自分だけ障害者という扱いを受ける。

という世にも奇妙な物語風なことも、将来起こるかもね。
ないか。
スポンサーサイト